スポンサーサイト

-- --, -- | Posted in スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログパーツ

「黄昏の天使たち」 の動画配信サイトでの一般公開。

11 22, 2009 | Posted in 動画制作全般 | Thema オンラインゲーム » Perfect World -完美世界-

2 Comments
配信2

お陰様でご好評頂いております動画「黄昏の天使たち」ですが、ダウンロード件数が延べ900件を突破致しました。
各所にて本作品を取り上げ下さった方々に改めて御礼申し上げます。


当ブログをご愛顧頂いている方々の先行ダウンロードはおおかた済んだかと思いますので動画配信サイトでの一般公開を開始させて頂きます。

配信を開始させて頂くのはお馴染みの下記サイトです。
zoome版 (1,280×720/4,000kbps/HD形式)⇒比較的高画質

既にダウンロード版でご視聴頂いた方も是非覗いてみて頂けましたら幸いです。

※zoomeやニコニコから来られた方々で超高画質のオリジナルファイルをご希望の方は前記事「新作動画「黄昏の天使たち」」(2009.11.15筆)をご参照下さいませ。
関連記事
スポンサーサイト
ブログパーツ

新作動画 「黄昏の天使たち」

11 15, 2009 | Posted in AfterEffects関連 | Thema オンラインゲーム » Perfect World -完美世界-

25 Comments
黄昏の天使たち

久々の自作動画の公開です。
題材は「パーフェクトワールド 完美世界」。
基本的にはオンラインゲーム内に実在するギルド様のプロモーションムービーのカタチです。
完全に旬を過ぎた題材ですが、プレイ経験のある人にとっては昔を懐かしむ意味でも楽しめるのではないかと思います。


前置きをダラダラと読まされても苦痛この上無いかと思いますのでそれでは早速作品をご覧下さい。

制作期間1年の渾身の駄作です!!(笑

当初は動画配信サイトでの公開を予定しておりましたが、エンコード設定が今ひとつ煮詰まらない状況ですのでひとまずダウンロード版にて公開させて頂きます。
(動画サイト版の方も近日中にはアップする予定です。)




アイコンをクリックでDL出来ます。(WMV形式:約370MB)


簡単ですが制作後記も以下に綴っておきますので
動画を実際に観て興味を持ってくれた方はそちらも読んで頂けますと幸いです。^^

続きを読む »

関連記事
ブログパーツ

当ブログがAfterEffects有力サイトに掲載されました!!

11 15, 2009 | Posted in 動画制作全般

0 Comments
keisai_2.jpg

当ブログがAfterEffectsの有力サイトに掲載されました。
掲載して下さったのは「CG★ソフトなんでも覚え書き」様。
AfterEffectsに関する日々の最新情報を専門に取り扱う今日本国内で最も有力なサイト様です。


何の関係も無い、しかも私の様な素人執筆のブログを掲載して頂き誠に恐縮であります。
早速その手の方々のアクセスが急上昇している模様です。
ちょっぴり嬉しい気持もしますが、今公開している動画作品が拙い代物ばかりでハズかしい気分もします。(汗;;
誘導されて当Blogに来られた方々、ゴメンなさい。
今月中に公開する動画は少なくとも「AfterEffects全開!!」な作品となっておりますので、これに懲りずにそちらも気にして頂けますと幸いです。

尚、掲載された記事は「これだけは持っておきたい10のプラグイン」。
この記事内での各プラグインの選定には実際にAEで仕事をされている本職の方の本音を含んだものとなっていますので是非プラグイン選びの参考にして下さいませ。
関連記事
ブログパーツ

YouTube HDが1080pのHD動画に対応!!

11 13, 2009 | Posted in 動画制作全般

0 Comments


近い将来そうなるであろう事は誰もが予想していましたが、あのYouTubeが来週より1080pのフルHD動画に対応する事になりました。


ご存知無い方の為に説明しておきますと、HD規格というのは実は数種類存在します。
従来YouTubeとZoomeがサポートしてきたのは「720p」という規格で、1280×720の解像度の動画をアップロードする事が出来ました。
しかしこの720pという規格は通称「なんちゃってHD」と言われる代物で本物のハイビション画質には遠く及ばない擬似的な規格でした。

これに対し、来週よりサポートする「1080p」という規格は1920×1080の正真正銘の本物のフルハイビジョンの事を指し、解像度が上がった分、画質が大幅に向上する事になります。

つい先日、HD動画におけるZoomeの優位性の記事を書いたばかりなのですが、今回のYouTubeのバーションアップで両者のHDバトルの行方が更に判らなくなってきました。(汗;;

個人的には1080pに対応するよりも先に、アップロードした動画が強制的に2,000kbpsの低ビットレートに再エンコードされてしまうあの糞仕様をどうにかして欲しかったところです。(汗;;
関連記事
ブログパーツ

キャプチャーソフト頂上対決!! 「Fraps3」 v.s 「DxRec2」

11 13, 2009 | Posted in 動画制作全般

5 Comments


動画キャプチャーソフトというと国内外含め沢山のソフトが乱立します。
一体どのソフトが良いのか悩みそうなところですが、実際にはBeepa社のFrapsが機能・画質・パフォーマンスの全てにおいて圧倒的な性能を発揮し、実質的には他に選択の余地が無いのがこれ迄の流れでした。


ところがここ最近「DxRec2」という純国産ソフトの評価が俄かに上昇している様です。
という事で、今回はキャプチャーソフトの王様「Fraps3」と話題沸騰のニューカマー「DxRec2」の性能比較をしてみました。

続きを読む »

関連記事
ブログパーツ

「Photoshopで勝手に創作シリーズ」パート2

11 13, 2009 | Posted in Photoshop関連 | Thema オンラインゲーム » AION

4 Comments
Chami2.jpg

前回の記事に続き「Photoshopで勝手に創作シリーズ」の第2弾です。
例によってキャラを作成した本人の許可は完璧に厳密に取っていません!!

ちっこい顔素材からのディテールアップはこれが限界でした。(汗;;
しかし見よっ!! この完璧な子供体型っ!!

これから家を出るという時間に何をやってんだか・・・。(笑
関連記事
ブログパーツ

PhotoShopでゲームのスクリーンショットをドレスアップの巻。

11 11, 2009 | Posted in Photoshop関連 | Thema オンラインゲーム » AION

3 Comments

Photoshopで友人がプレイしているオンラインゲームのキャラ画像(AION)をドレスアップしてみました。
今回は加工後にあえて画像をタテ方向に引き伸ばしてみましたが、こういう効果も面白いですね。
画像をクリックするとノーマル比率のオリジナル画像も見る事が出来ます。

ちなみに加工前の元素材はコチラ。
友人から頂いたままの状態のスクリーンショットです。

フォトショを使えばこれだけディテールアップする事も可能になります。
こういうビフォー・アフターみたいなものもたまには面白いですよね。^^
要望が多くあればチュートリアルの様なものもやってみたいなぁーと思います。
関連記事
ブログパーツ

リアル3Dで再現するあの名場面 その1

11 10, 2009 | Posted in 3D CG関連 | Thema オンラインゲーム » AION

2 Comments

AIONで天族のクエストをやった事がある人なら誰でも覚えているであろうあの名場面です。^^
是非とも画像クリックで大画面表示にしてニヤついて下さい。(笑
関連記事
ブログパーツ

YouTube HDとZoome HD 画質が良いのはどっち??

11 09, 2009 | Posted in 動画制作全般

2 Comments
HD Battle

新作動画のその後ですが、実は既に完成しており今は動画に挿入する声優さんの声の音源が届くのを待っている状況です。
何もしないで待っているのもアレなので、公開時先としてアップロードする動画配信サイトの検討などをしていました。
HD動画もアップロード出来る場所というという事で「YouTube」か「Zoome」の二択という事になります。
実は勝手な思い込みで「HD動画はYouTubeが最強!!」と決め付けていたのですが、今回アップテストにあたり改めて両者の仕様を比較してみました。

言うまでもなく画質を決定する要素はビットレートです。
という事で両者の許容ビットレートの仕様を比較してみます。

◎YouTube HD = 映像2,000kbps以上、音声256kbps以上

◎Zoome HD = 映像・音声合わせて3,000kbps以内

これを見る限り、YouTubeHDの方はビットレートの上限が存在しないのに対してZoomeHDは上限が3,000kbpsとなっており、やはりYouTubeHDの方が優秀そうです。

ところが調べていくうちにYouTubeのこの仕様の表記は実は大きなトラップである事が判りました。
実はYouTubeHDはビットレートの上限が設けられていないものの、どんな設定でアップロードしようが全て強制的に2,000kbpsに再エンコードされてしまうのです!!
(ちなみにZoomeHDの方は上記のビットレートの範囲内でアップロードすれば再エンコードはされずそのまま投稿出来るとの事。)
恐るべし言葉のトリックです!!
この時点でYouTubeHD最強!!という私の思い込みは完全否定されました。(汗;;

更に言うとZoomeは最近有料のオプションサービスが付加された様で、
300円払うと再エンコードされずに投稿可能なビットレートの上限が5,000kbpsまで引き上げられるそうなのです。

この事実を元に改めて両者の仕様を整理してみます。
言葉のトリックに騙されない様、言葉尻も合わせてみます。

◎YouTube HD = 映像・音声合わせて2,256kbps

◎Zoome HD = 映像・音声合わせて5,000kbps

なんと許容ビットレートが約2倍も違います!!
ZoomeHDの圧勝ですね。

[結論]
HD動画をアップロードするのであれば間違い無く「Zoome HD」です!!

※この事実を早速動画仲間に話したところ、「お前今更何言ってんの??」と鼻で笑い飛ばされた事は内緒です。(笑


[追記]
2009年11月にYoutubeのHD動画が1080pに正式対応しましたね。

今回の1080p対応で一気に逆転のYoutubeHDですが調べてみると最大ビットレートは3.6Mbps の模様。
720pと比較して画素あたりのビットレートは低下しています。

そもそも論で言うと主流モニターの解像度が大型のものでも1980×1200程度の現状を踏まえると、1080pに対応したところで個人で動画作ってる人間にとってはそんな嬉しくないんですよね。。。
1080pに合わせた素材を個人で作るって現状じゃムズいでしょ;;

とは言え、デジタルビデオカメラによる実写映像のアップが主流の人達には物凄い朗報ですよね。^^
関連記事
ブログパーツ

PhotoShop遊び・AION風

11 09, 2009 | Posted in Photoshop関連 | Thema オンラインゲーム » AION

4 Comments

例によってPhotoShopによるいつもの暇潰し画像です。^^
んー、もう少しセンスを磨きたいなぁ。(汗;;
関連記事
ブログパーツ

「これだけは持っておきたい10のプラグイン (After Effects編)」

11 08, 2009 | Posted in AfterEffects関連

6 Comments

AfterEffectsに興味を持たれた方より良く質問される項目に
「プラグインはどんなものがオススメですか?」
との質問があります。

正しい解答は
「プラグインなんて手を出すのは1年早いっ!!」です。(笑
プラグインは確かに便利なものですが、コレに頼り過ぎる事は上達の妨げになる事は昔から言われている様です。
(私も経験上確かにそう思います。)
まずはAEの標準機能だけで何が出来るのかを知り尽くした上で、限界を感じた時に初めてプラグインの導入を検討するのがベターかと思います。

続きを読む »

関連記事
ブログパーツ

三菱の新作モニターがIPSパネルを搭載!!

11 08, 2009 | Posted in 動画制作全般

0 Comments

ASCII..jpの新製品コーナーで三菱が11月20日に発売する新作モニターに関する記事が掲載されていました。
驚いたのはパネルにIPSパネルを採用していながら驚きの49,800円というリーズナブルな価格です。
国産でこの価格帯のモニターはどのメーカーもサムソンあたりの安物TNパネルを採用しているのが当たり前の市場においてこの発表は驚きに値します。!!
ここは素直に三菱の頑張りを褒め称えたいところです。^^
(推測するに採用しているIPSパネルはLG製あたりかと思いますがそれでも国産製品としは快挙です。)
1点惜しいのはサイズが23インチで解像度1920×1080という点。
何故23インチという中途半端なサイズにしなければならなかったのか・・・・・。
このサイズではフルHDのコンテンツを制作するには少し辛そうです。
24インチの1980×1200だったら完璧だったのにこの点は大変残念なところ。

とは言え、HDコンテンツの制作などしない普通のユーザーにとっては間違い無く「買い!!」のモニターです。
モニターの購入を考えている人には絶対オススメですよ!!
zoom_img_02.jpg
製品情報 : 「RDT231WM-X」
こうなってくると気になるのはライバルのナナオ社の動向。
ここ数年は完全に三菱にリードを許している状況ですが、今回の三菱の王手に対してどの様な対応を見せてくれるのか少し楽しみです。
ナナオ社がソニーの様にサムソン製パネルと決別してIPSパネル採用!!ってな事になれば日本中のPCユーザーが大喜びすると思うのですが・・・。
まぁそれが難しい企業間の政治的な密約もあるのでしょうが、しっかりとユーザーの方を見て仕事をして頂き
「モニター=ナナオ」の伝説復活を期待したいところです。
もはや過剰な宣伝広告やかつての栄光だけではユーザーが物を選ぶ目は騙せない時代です。
関連記事
ブログパーツ

ファイナルファンタジー14のロゴ。(暇潰し画像)

11 08, 2009 | Posted in Photoshop関連

4 Comments
ff14.jpg
暇潰しにPhotoshopの練習として作った画像。
クリックでオリジナルサイズの画像を確認出来ます。^^
そういえばFF14ってそろそろクローズドβの募集とか始まるのかな??
関連記事
ブログパーツ

Fraps 「Fraps3」へとメジャーバージョンアップ!!

11 07, 2009 | Posted in 動画制作全般 | Thema オンラインゲーム » AION

0 Comments

ゲーム画面の動画キャプチャーソフトの最高峰である「Fraps」が2009年11月5日にメジャーバージョンアップされました。
上の画像をご覧頂ければお判りの通り、インターフェイスデザインが完全にリニューアルされています。

fraps_win3.gif
前バージョンの2.9.9からの変更点は以下の通り。

・インターフェイスデザインの刷新。
・DirectX11をサポート。
・Windows7に正式対応。
・ビデオキャプチャー時の最大解像度が1920x1200にスケールアップ(アスペクト比の変形無しに。)
・動作の更なる快適化。
・ゲームサウンドとボイスチャット音声のミックス録音機能搭載。

有料版を使用しているユーザーは早速バージョンアップしてみてはいかがでしょうか。
関連記事
ブログパーツ

これってアリなの??

11 06, 2009 | Posted in 3D CG関連

0 Comments

ちょっと上の画像の「グフ」を見て下さいよっ!!
凄いです!!
見事なディテールのグフです。
しかもこのグフは「MS08小隊」でストーリーの後半でジオン軍のエースのおっさんが搭乗している機体じゃありませんかっ!!
実はこれ、プラモデルではありません。
3ds max用の3Dデータなのですが、昨夜maxのチュートリアル探す為に海外サイト色々とググっていて偶然発見したものです。
どうやらこのサイト、個人が制作した3Dデータを有料販売出来るサイトらしいのですが・・・コレってアリなのでしょうか??
サイトの詳細を読んでみましたがサンライズの著作表示は一切無し!!
これは完全に真っ黒だろうと・・・(汗;;
こういう著作物の造形を作って楽しむ事は全然フェアユースの範囲内だと思いますが、販売するのは刑事犯罪でしょww
(日本でも昔逮捕されちゃった人居ましたよね;;;)
しかも販売価格が90ドルって;;; 完璧にこの手のデータ販売の相場を飛び越えちゃってます(汗;;

しかしながら違法販売の商品も中々あなどれないものです。
繰り返しますがモノ凄く素晴らしい出来です。
これくらい出来が良ければ違法商品と判っていても90ドルを出してしまう人が多いって事なんでしょうかねぇ。。。
確かにコレを使って動画とか作ったらめちゃめちゃ楽しそうですよね。(笑
ちなみにこのサイト、他にもガンダム関連のデータが沢山あります。
フリーダムガンダムですとかジャスティスですとか・・・etc
興味のある人はサイトを覗いてみるだけでも楽しめそうですよ。
但しどんなに欲しくなっちゃっても絶対に購入してはいけません!!(笑
【問題のサイトを見てみる。】
関連記事
ブログパーツ

不思議の国のアリス風

11 06, 2009 | Posted in Photoshop関連

0 Comments
Aliceのコピー
特に意味がある訳では無い。
単なる暇潰し。(笑
関連記事
ブログパーツ

GenArts社がWondertouch社を買収!! AE版Particle Illusionの発売は12月に決定。

11 05, 2009 | Posted in AfterEffects関連

0 Comments

既にwondertouch社の公式サイトにも告知されているのでご存知の人も多いでしょう。
あの「パーティクルイリュージョン」で有名なwondertouch社がGenArts社に買収されました。
今年の8月にパーティクルイリュージョンのAfterEffects版を発売予定ながら発売時期を数ヶ月経過しても何のアナウンスも無かった理由がやっと判った気がします。

気になるAfterEffectsの行方ですが、12月にGenArts社製品として発売決定との事。
既存製品のサポートなどは従来通りwondertouch社経由にて行われる様です。
しかし気になるのはもっと未来の事ですね。。。。
GenArtsの様な高級プラグインしか扱わない体制の企業に吸収されたとなると、以後の関連アプリの価格もあり得ない価格帯に向かっていきそうなイヤな予感がします。。。

それにしても最近プラグインメーカーの吸収合併がホントに多いですね。
かつての定番メーカーは今やほとんどがRedGiant社に吸収されてしまっていますしね。
まぁ、そもそもプラグインメーカーの多くは社員5名程度の企業とは呼べない代物らしいのである意味自然な流れなんでしょうかね。。。

ひょっとしたら5年後にはRedGiantしか存在しなくなっているかも知れませんね。(笑
関連記事
ブログパーツ

AIONのロゴ画像素材

11 01, 2009 | Posted in Photoshop関連 | Thema オンラインゲーム » AION

38 Comments
sozaiのコピー
どこからか噂を聞いてきたAIONプレイヤーの方より、ブログなどに使うAIONのロゴ画像の素材を作って欲しいとのリクエストを頂戴しましたので以前に作ったものを配布します。
レプリカとは言え、勝手に作っちゃった代物なので大々的に配布するのは色々と問題があると思われます。
ですので、本当に欲しい方のみブログの非公開コメントでメールアドレスを必ず記入の上ご請求下さい。
折り返し画像ファイルをお送り致します。
まぁ、公式でも配布している様なので需要があるとは思えんのですが・・汗

尚、実際に配布させて頂く画像のサンプルは下の画像の通りです。
AION_rogo_sample.png

・PNG形式の背景透過済のファイルにてお届け致します。
・画像のサイズは1920×1080のフルHDサイズです。
・実物には当然ながらSampleの透かし文字は入っていません。
関連記事
ブログパーツ

RSS
- Menu -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。