スポンサーサイト

-- --, -- | Posted in スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログパーツ

「2D・3D・実写 の3要素を使った合成」

12 02, 2008 | Posted in AfterEffects関連 | Thema オンラインゲーム » Perfect World -完美世界-

4 Comments

本日は「キョマさん」の登場シーンの制作です。
彼女のキャラは女性らしさのテイストが濃いのですが、あえてそこを壊してボーイッシュな演出を考えています。
簡単に表現するとアクション映画の様な演出ですね。
で、その導入部に当たるのが上のSSです。
設定的には万界城への舗装路を、バイクで時速200Kmオーバーでブッ飛ばすキョマさんと言った感じです。
実はこのシーン、ちょっと面白い作り方をしています。

・高速で加速スクロールする舗装道路は3Dモデリングによるアニメーションで作成。
・目前に迫る山と町並はフォトショップによる2Dレタッチによるもの。
・そして空はAfterBeatの空撮実写ムービー。

と、3種の異なる素材をAfterEffects上で1つに合成して作り出されています。

これ以外にも高速でヘアピンコーナーを通過するシーンをもう1シーン制作したしのですが、作り終えて思った事。

「これって丸っきりレースゲームの画面そのものやんけwww」(笑

と、レースゲームから直接画面を取り込んでしまった方が早かったかもしれないと少し後悔してしまいました。(汗;;

まぁでも実写映像を合成している分、レースゲームの画面よりは迫力のあるシーンに仕上がっています。^^


キョマ

で、続いてご紹介するこちらのSSにシーンは続いていきます。
祖龍の城の南で愛車のバイクにまたがりポーズを決めるキョマさんです。

特に拘ったのはバイクのデザインと衣装のバランスです。
イメージしていたのは「ファイナルファンタジーⅦ アドベントチルドレン」というDVDに登場する主人公「クラウド」の衣装と愛車の「フェンリル」です。
制作には30以上のモデリングデータをああでも無いこうでも無いと組み合わせながらソレっぽく似せてみました。

なんとなくFFチックな雰囲気を感じ取って貰えたら良いなぁ^^

今日はこれらのシーンの素材制作で終わった感じです。
明日の夜にでもこれらの素材をつなぎ合わせてシーンの完成と言ったところです。
イメージ通りに素材は仕上がっているので今回のシーンは順調に進みそうです。

話は変わりますが、
先日SSが欲しくで完美にINしたところ、大手数ギルドの方よりササを頂戴しました。
「今年もクリスマス動画の撮影の準備は万全ですよ!!」的な事言われちゃったんですけどね;;;
それを聞いてなんだかモノ凄く嬉しかったのですが、今年はちょっと制作する予定は無いです。
本当に申し訳ありません。;;

理由としては、今制作しているPVで手一杯である事。
そして、完美プレイヤーとしては引退している身ですので、今更私がしゃしゃり出ていくのも申し訳ないという感情が強い為です。

数人ですが、カペラにもちゃんとした動画作品を作れる人も育ってきている様ですので、サーバー単位のお祭り動画はそういう方達にお任せしたいと思っています。^^

声を掛けて下さった領土ギルドの皆様、本当に嬉しかったです。
ありがとう御座いました。^^
関連記事
ブログパーツ

« 「キョマⅡ~続・キョマさんのシーンの制作~」 「上手くいかない・・・。」 »

- Comments
4 Comments
どら
12 02, 2008
URL [ edit ]
キョマさんカッコイイ!

いいなぁ 剣先をアスファルトに擦りながら疾走する
思わず ブラックレインの1シーンを思い出しましたよ^^


どうしても自分のキャラは ファイターズ・ハイな印象しかわかなくて
人から見られる印象 気になるね^^


けーさんが 皆のイメージを どんな風にふくらましてるか 楽しみだ~


でも 体壊すから ちゃんと寝る様に^^
けーからどらさんへ
12 02, 2008
URL [ edit ]
今回の動画は本気モードで作ってます。
例え相手がどらさんだからと言って、ギャグ扱いはしませんよ~♪
全員カッコ良く、そしてセクシーに描きますです。
ご安心を^^
Majyu
12 05, 2008
URL [ edit ]
おおーーかっこいい!
ほかのみんながどんなふうに美化されるか楽しみー^^
りんごちゃんはシンボルがちっちゃくなったってことを
どらさんは伝えたかったのだ。(別スレのコメ)
顔ひとつとってもいろいろいじってて、本当に手がかかる作業だね。
でもいろんなソフトつかって面白そう^^
けー
12 06, 2008
URL [ edit ]
この美人化というのが奥が深くでですね、
どのツールとどのツールを組み合わせればより美しくなるのかってのはユーザーの発想と探究心に懸ってるんですね。
しかも、上手く行く組み合わせというのは大抵被写体の色合いによっても異なる訳で、加工しようとする人毎に組み合わせを探究していく感じです。

なので、フランベルジュさんとかものすっごい難しいそうですよ;;
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

RSS
- Menu -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。