スポンサーサイト

-- --, -- | Posted in スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログパーツ

「キャラの美人化と目パク」

12 04, 2008 | Posted in AfterEffects関連 | Thema オンラインゲーム » Perfect World -完美世界-

4 Comments

本日もキョマさんのシーンの制作は続きます。
本日ご紹介するのは、静止画のキャラクターをまばたきさせる、所謂「目パク」というテクニックを一つ。

そして良く冗談半分で言われる、
「SSが実物よりも良く見えますが・・・」という話の真相をご紹介します。
まぁ、キャラの美人化テクニックと言ったところでしょうか。^^
全体的な流れとしては、
1.キャラクター画像の美人化。
2.画像のまばたき加工。
3.AfterEffectsでの動画化。
と、大きく3つの行程に分かれます。

まずは
キャラの美人化を行います。
1.jpg
「キョマさん」のシーンを制作中という事ですので、当然用意したのはキョマさんの画像です。
これはPCから撮影したままの、全く素の状態です。
キョマさんはキャラメイクが上手な人なので、素の状態でも全然イケているのです。
これから私がいじくり回す事によって、更に美しさに磨きをかけて行きます。(笑



1_5.jpg
美人化に伴い本日使用するのはこちらのソフト。
「FaceFilterStudio2」という海外製のソフトです。
本来は実写の写真を加工する為のソフトで、良くリアルのお見合い写真などで実物よりも美人さんにしてしまう、あのトリック(笑)に特化したソフトなのです。



2.jpg
まずは元画像をFaceFilterStudio2に取り込みます。
最初にする事は、ソフトに画像を人の顔として認識させる作業です。
写真の様に、眉毛・目じり・唇・顔全体の輪郭などをポインターをドラッグして指定して行きます。



3.jpg
次に画像にお化粧をして行きます。^^
肌のキメを美しく見せる為の、まぁファンデーションやチーク、口紅などと同じだと思って下さい。
ちなみに実写の写真に適用した場合、この機能は超強力で、「お前それ反則だろww」ってくらい見事に化けさせる事が可能です。(笑
「女は化粧で化ける」とは本当に良く言ったものだと感心してしまいます。



4.jpg
「人形は目が命」と言いますが、CGキャラクターにも目は重要です。
という事で今度は目の修正です。
写真の様に元画像と比較しながら、キャラの黒眼の大きさや色、反射具合を調整して行きます。



5.jpg
そして顔の整形です。(笑
写真のスライダーを調整する事でこれもまた反則級の効果を発揮します。
眉毛・目・鼻・口の位置や大きさの変更、そして顔全体を太らせたりスリムにしたり、アコ゛のたるみを取り除いたりと、整形不可能な部分はありません。
使い様によっては全くの別人に化けさせる事も可能です。



6.jpg
そうして一通りの加工を加えたのがこちらの画像です。^^



6_5.jpg
この時点で元画像と比較してみましょう。
オリジナルの良さを損なわない様にブラッシュアップ出来ていますね。^^
具体的には肌の質感、黒眼の大きさ、唇の引き締めといったブラッシュアップを施しています。

FaceFilterStudio2で一通りの補正が終わった後、補正後の画像を無圧縮のBMP画像として書き出してしておきます。


7.jpg
FaceStudio2で一通りの補正が終わった後、今度は「目パク」加工の為の下準備に入ります。

先程書き出した画像をPhotoShopに読み込みクイック選択ツールを使用して、画像からキャラクターのみを繰り抜きます。
これは、最終的に動画として合成する為に背景を単色にしておく必要があるからです。



8.jpg
さらにこの時点で輝度やコントラストと言った基本的な補正を加えます。
今回は写真にもある「Alien Skin Exposure 2」という人肌専用のプラグインフィルタを使用してみました。
フォトショを使うクリエイターの人達の間ではド定番のプラグインです。



9.jpg
そして補正後の画像が上の写真。
いかがでしょうか?
面倒でもスクロールで戻って最初の素の画像と比較してみて下さい。
かなり女に磨きがかかったでしょ^^(笑

ここまでで「目パク」の為の下準備(美人化計画)は完了です。

※この時点で首から下の衣装は別途3Dで作成したものをレイヤー合成しています。



9_5.jpg
さて、今回「目パク」に使用するのは以前にも当ブログでご紹介した「CrazyTalk」という海外ソフトです。
あれからVer5.0にバージョンアップを果たし、使い勝手はかなり向上しています。



10.jpg
下準備の終わった画像を「CrazyTalk5」に取り込み、FaceFilterStudioの時の様に「眉毛・眼尻・鼻・口・輪郭」をポインターをドラッグして指定して行きます。



11.jpg
続いてフェイシャルセッテイングです。
ここではキャラの眼球・唇・歯の細かな調整が可能なのですが、既にFaceFilterStudioにて整形は完了している為、今回は「歯を入れる」事だけ実施しております。



12.jpg
以上で基本的にセッティングは完了。
写真の画面でキャラクターにまばたきのアニメーションさせます。
CrazyStudio5はアニメーションの結果をそのまま無圧縮のAVIファイルに書き出す事が可能な為、このままの状態でも動画素材として充分使用する事が出来ます。
しかし、経験上まばたきのアニメに関しては静止画の組み合わせで表現する手法の方が面白い効果が得られる為、今回はBMPの静止画として書き出します。



13.jpg
そして書き出された画像が上の3枚。
・目を開いた画像
・半目画像
・目を閉じた画像
以上の3枚です。

写真を見て気になったと思いますが、下の二枚はまぶたの上が変な事になっちゃってますね。
静止画の書き込みをモーフィングで無理矢理変形させてアニメさせている為、まつ毛の書き込みが大きく歪んでしまった為に発生した現象です。
うーん、これは修正の必要アリですね。

そこでまぶたの上の滲みをPhotoShopの「コピースタンプツール」と「ぼかしツール」で違和感の無い様に綺麗に消してあげます。
それが終わったら「ブラシツール」を使って改めてまつ毛を書き足してあげましょう。



14.jpg
で、改めて完成したのが上の3枚です。^^
ここまで来れば目パク完成は間近です。



15.jpg
最後に仕上がった3枚の画像をAfterEffectsに取り込みます。
最上段から・目の開いた画像⇒半目の画像⇒目の閉じた画像 
以上の順番でレイヤー配置するのがポイントです。

最上段のレイヤーを先頭に、各トラックの透明度のプロパティーを5フレーム程度の間隔で減衰させて行きます。
するとパラパラマンガの様にキャラがちゃんとまばたきしてくれます。

以上で「目パク」の完成です。^^

ここまで長々と説明したのですから、最終的に仕上がった目パクムービーをご紹介したいところですが、完成形は新作の発表までお待ち下さいませ。(汗

あ~、書くの疲れたぁwww
関連記事
ブログパーツ

« 「液晶ディスプレイが逝かれますた・・涙」 「キョマⅡ~続・キョマさんのシーンの制作~」 »

- Comments
4 Comments
さくりん
12 05, 2008
URL [ edit ]
これはもうゲーム動画というよりはアニメですね^^

AE徐々に触ってきてるのですが
PhotoShopでの仕込みなどが重要だというのがわかってきて
そっちも平行して勉強してますw
まばたきなんて1秒もないのに
これだけの技術がはいってるなんて驚きです^^;

ひとつ質問ですが
上のAEの画像
1つのプロジェクトに全シーンのコンポジ入れてるのですか?
けー
12 05, 2008
URL [ edit ]
基本的には全て1つのプロジェクトファイルで制作しますよ。
プロの方も基本的にそうしている様ですね。

ただ、今回制作している作品の様に370カットにもなるとコンポジションの数も膨大になります。
コンポジション全体にエフェクトを適用する為にプリコンポーズしまくりですのでそうなってくるとコンポジの管理が出来なくなってしまうんですよ。

これを1つのプジェクトファイル上で管理しようとした場合、タイムラインの上にあるコンポジションタブが横に何百と並ぶ事になり、もう訳が判らなくなってしまいます。

ですので、今作の様に事前に膨大な数のコンポジション数が想定される場合は数シーン単位でプロジェクトファイルを分けて作成しています。
1:00秒~30秒・・・・プロジェクトファイル1
30秒~60秒・・・・・・プロジェクトファイル2
という様な感じです。
(数プロジェクトに分ける事により素材の読み込み数も減りますのでAEの起動時間が短縮されるという恩恵もあります。笑)

ですので1つのプロジェクトファイルで作成するのが基本であるものの、作ろうとする作品の規模によってはファイルを分けて作成した方が効率が良い場合もあるというのが結論ですね。
draco
12 05, 2008
URL [ edit ]
技術的な所はさっぱりわからぬがぁ^^;

だいたい GIMPのレイヤーすら まともに使えずな雰囲気ですしねw


気長に覚えて老後の趣味にすry
けー
12 06, 2008
URL [ edit ]
GIMPだってフリーなだけに面白いプラグインが無数に存在するハズですよー^^
フリーってだけで一昔前のPhotoShopと同等の機能持ってますからdracoさんのブログのSSも美人化出来るかもですよ^^
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

RSS
- Menu -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。