スポンサーサイト

-- --, -- | Posted in スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログパーツ

「続・リンゴさんのシーン」

01 11, 2009 | Posted in AfterEffects関連 | Thema オンラインゲーム » Perfect World -完美世界-

0 Comments

リンゴさんの登場シーンが完成しました。
今回のシーンの技術的なポイントとしては目新しいものはありません。
基本的にこれ迄にも紹介した技術の組み合わせによるものです。
(というかそんなに何連発も新技術を投入出来る訳もないのですがね。(汗))

別シーンの制作で今心が折れそうになっているので、今回はサラッと紹介させて頂きます。


まずは冒頭のシーン。
R1.jpg
いきなりドアップです。(笑
このシーンではよくSF映画などで用いられるフラッシュバックの様な効果を取り入れています。
静止画ではサッパリ伝わりませんね。はい。^^

具体的には
R1_2.jpg
キャラクターの画像をPhotoShopを駆使してイラスト調に仕上げたものを用意します。
そしてAEのタイムライン上でノーマルの画像をレイヤーの上段、イラスト調のものを下段に配置します。
あとは上段のレイヤーの透明度を「エクスプレッション」(スクリプト言語)でランダムで高速に変化させています。
エクスプレッションさえ理解していれば何も難しい事は無いシーンです。はい。
簡単な割にインパクトのある映像美を表現出来るのでちょっとオススメです。



そして次のシーンは
R2.jpg
こんな感じです。
「祈りを捧げる林檎さん」ってな感じのシーンですね。
ポイントとしては以前にもご紹介した「目パク」テクを使っており、閉じている目がゆっくりと見開きます。
さらにスパイ的な演出として、胸の前で握っている両手が首元あたりまでゆっくりと動く事によりフル3Dアニメの様な動的表現をしています。

具体的にどんな仕込みになっているかというと
R2_2.jpg
まずは胴体。
「目パク」の表現にはいつもは「CrazyTalk5」を使用しているのですが、キャラクターの右目にかかっている前髪のせいで今回は上手くいきませんでした。
よって今回は全て手書きによって閉じた目を作っています。
PhotoShopの「コピースタンプツール」、「指先ツール」、「ぼかしツール」、「スポイト」などを使駆使すれば閉じた目を描くのは難しい事ではありません。
ペンタブで塗り塗りして閉じた瞼を描いたら、仕上げに自作の「まつ毛用ブラシ」でまつ毛を付けてあげれば完成です。

ちなみに知らない方の為に補足しておきくすと、PhotoShopのブラシというのは素人でも簡単に自作出来ますので良く使うモノは一度作ってしまえば色々と楽が出来ます。^^
今回のブラシは市販されている安物の付けまつ毛をスキャナーで取り込んで自作しています。
まつ毛の様に繊細で細かい部品を毎回手で描いていたら萎える事必至ですので、「目パク」をやりたい人は一度作っておく事をオススメします。

R2_3.jpg
次は手の動きのカラクリです。
何の事はありません。^^
両手だけ同体とは別パーツとして作っているだけです。
感の良い人はもうお判りと思いますが、
同体と両手のパーツをそれぞれ別のレイヤーとして配置してやり、両手の画像だけ上方向にスライドする様にY軸にキーフレームを打つだけです。
ただ、これだけですと単調に見えてしまうので、同時にカメラレイヤーにも地味に動きを付けています。

AfterEffectsを使わなくとも、1万円くらいのビデオ編集ソフトでも充分同じ事は可能ですので編集ソフトしか持って居ない方はお試しを。^^


そして次に続くのがこんなシーン。
R3.jpg
林檎さんのシーンという事でパックにリンゴを配置してみました。
ちなみにこのリンゴ、フル3DCGでアニメーションします。
たかがリンゴの癖に、このアニメーションだけでレンダリングに6時間も要しています。(汗;;
このシーンでコアな方に注目して欲しいのは床の反射です。
良くある静止画リフレクションエフェクトでは無く、反射した影自体もアニメーションさせているのがポイントですね。
でも・・・・普通に観てくれる人はそんなの全然気づかないんだろうなぁ・・・・・ww

動画作りって、こういう報われない事にべらぼうに時間が掛りますよね~。
何だか再び遠くを見つめたくなってきたところで本日の報告を〆させて頂きます。
関連記事
ブログパーツ

« 「DVDケースを作ってみた」 「衣装の制作」 »

- Comments
0 Comments
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

RSS
- Menu -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。